外国人技能実習生受入れ支援

組合による監理

写真

写真

毎月の巡回指導により技能実習生と企業担当者様がコミュニケーションをとれるように手助けをします。

定期的に「受入れ企業用自主点検表〈安全・健康・生活管理〉」にて技能実習生の動向を点検。 実習生の「心とからだの自己診断表」により心身の状態を自己診断します。

受入れ企業の生活指導員様との連絡を密にし情報の共有並びにトラブルの未然防止に努めます。


写真

日本の習慣等を一方的に押しつけるだけではなく、技能実習生の母国の生活習慣や食生活を理解し、日常生活、食事と健康管理について指導します。

技能実習生の定期監査報告書の作成と提出及び技能実習の進捗状況の報告。在留期間更新に伴う申請書類の作成と提出。技能実習終了後、帰国報告書の作成と提出。技能実習修了証書の発行。など、当組合が万全なサポートを致します。


 前ページ:技能実習生の選考方法次ページ:受入れに関わる費用

トップへ戻る

Copyright©Kansai Enterprise management Association all rights reserved.