外国人技能実習生受入れ支援

メール

ホーム > 外国人技能実習生受入れ支援

関西企業管理協同組合では、中国・ベトナムを中心に (財) 国際研修協力機構 (JITCO) の指導に基づき、外国人技能実習生の受入れ事業を行っております。

技能実習生受入れ制度とは、諸外国政府認可の信頼できる現地送り出し機関を通じ、厳選された外国人技能実習生に日本の技術・技能を修得してもらう制度です。

日本の企業から発展途上国へと技術の移転を図ることにより、母国(諸外国)の経済発展を担う人材の育成を目的とした、中小企業における国際貢献を支援しております。

当組合は、設立当初から中小企業のグローバル化に関心を持ち、アジア、特に中国、ベトナムを中心に中小企業の海外ビジネス推進及び親善交流の実績を築いてまいりました。
今後も、この多くのコンサルティング経験と人脈を活かし、中小零細の事業者様の経営と融合した制度の活用を支援していく所存でございます。


外国人技能実習制度とは

技能実習制度の内容と企業にもたらすメリットをご案内致します。
  • 外国人技能実習生受入れのメリット

技能実習生受入れの仕組み

技能実習生を受入れるための必要条件をご案内致します。
  • 1. 技能実習生要件
  • 2. 技能実習生を受け入れることのできる受入れ機関
  • 3. 技能実習の対象となる業務
  • 4. 滞在期間
  • 5. 受け入れ機関の責務

受入れ人数枠

企業の従業員によって変わる、技能実習生受入れ可能人数をご案内致します。
  • 技能実習生受入れ可能人数
  • 受入人数枠「企業常勤社員数50人以下の例」

受入れ対象職種

外国人技能実習生の受入れ可能な職種(全68職種126作業)をご案内致します。
〈H26年4月1日現在〉

技能実習生受入れの流れ

導入決定後、外国人技能実習生を受入れるまでの手順をご案内致します。
  • 1. 導入決定・申込み
  • 2. 送り出し国での面接
  • 3. 事前教育(約3ヶ月)
  • 4. 入国手続き
  • 5. 技能実習生受入れ準備
  • 6. 入国・講習
  • 7. 受入れ企業様での技能実習スタート
  • 8. 技能検定試験
  • 9. 技能実習生(2年目・3年目)
  • 10. 帰国

技能実習生の選考方法

技能実習生の募集から、数回に及ぶ、選考方法をご案内致します。
  • 技能実習生の募集条件
  • 第一次選考
  • 第二次選考
  • 第三次選考

組合による監理

受入れ企業様と技能実習生のコミュニケーションを円滑に図るための組合のサポート内容をご案内致します。
  • 受入れ企業様と技能実習生のコミュニケーションを当組合がサポート

技能実習生受入れに関わる費用

技能実習生受入れに関わる費用についてご案内致します。

技能実習生の保険

企業にとっても安心、技能実習生の保険をご案内致します。
  • 技能実習生の保険
  • 労働保険・社会保険の加入

トップへ戻る

Copyright©Kansai Enterprise management Association all rights reserved.